あっという間に9月も半ばを過ぎ、朝晩がひんやりするように。蚊が少なくなるので、雪が降る前まで続く、第二のベストシーズンがやってきました。

ペカッと。ここから紅葉になっていくのも楽しみ。

基本こもっているのは相変わらずなのですが、取材にもなるし…と急遽街中のYUEN SAPPOROへお泊まりした日。

このホテル、かでるの向かいにあるのですけど、カルルス温泉から運んできた源泉を楽しめるのです。

部屋からリアルタイムで温泉やレストランの混雑状況をチェックできるようになっているので、滞在中は空いている時間帯をめがけて、安心して温泉を満喫しました。癒し…。

素晴らしさは記事に書いたので発行の際に改めてご案内することにして、宿泊前にいくつかの予約サイトのコメントを見ていたときに目にした「冷蔵庫の場所がわかりづらい」問題を。(中にはあることに気づかず、「冷蔵庫がないのは不便だった」とコメントしている人も)

確かに、「本当にあるの???」と存在を疑うぐらいには、見事に隠されておりました。

なんと

ここー!美意識が徹底しているな…。

それはさておき、朝食もめっちゃ美味しかったし、大満足でチェックアウト。

その後は徒歩で西屯田通を南下して、松栄堂。

秋のおすすめの香り(右)をゲット。左は冬用に。中央は匂い香。

こちら↓は西屯田通で見かけた気になるカフェ?かな?

シャッターは閉まってて、パッと検索しても出てこない。オープン前なのかな。

その後、新通市場を通って(お酒好きなら桜本商店で何か買ってくんだろうなー)、南下して行啓通をチラ見して、マルミコーヒースタンド。よく歩いた〜。

こちら↓はお山の家の朝のコーヒー。

浅煎りの豆をエアロプレスでいれるときは、このカップ。幸せな香り…。

あとはー

去年愛用したウールソックスのかかとを補修するのに、ダーニングに初挑戦したりもしてました。

↑片方が終わった状態。私はクロスステッチ針と毛糸を買って、マッシュルームの代わりにお玉を使いました。

黙々と横糸を通していく作業が良くて、つい手織り機を検索しつつ。織る作業は落ち着くなー。

前回はプラムが出始めた時期だったけど、最近はもっぱらプルーン。

緑のプルーン、初めて見ましたが、お味は普通にプルーンでした。

猫も元気です。

アオダイショウも元気そう。

最近読んでいる本は、『世界の起源』を地球儀とセットで改めて。

書かれていることを地球儀で確認しながら読む方が、圧倒的に面白い。

もう一冊は、ファン・ジョンウン『ディディの傘』

YUEN SAPPOROに宿泊した日に読み始めて、まだ途中。

そうそう、札幌市民でも、

街中のちょっといい感じのホテルを予約して、近辺のレストランなどでコース料理なんか予約して、夜に読む用の本を持参して、おこもりするの、予約をするのにいろいろ選ぶのも楽しいし、リフレッシュするし、とても良いと思いました。

南区奥地のお山暮らしの自分的には、温泉の普段使いは小金湯の日帰り(自分が愛用しているのはまつの湯)、がっつり温泉と食事を楽しむなら定山渓第一寶亭留翠山亭の展望風呂付客室、が選択肢なのですが

YUEN SAPPOROはその中間的な、ちょっと非日常で、なんなら帰りに街中のいろいろも楽しんでこられる宿泊先として、自分の選択肢にイン。次は植物園を見下ろせる、コーナーダブルのお部屋に泊まってみたい。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA