自分が初めて飼った猫のぺぺ(ソマリのオス、2020年5月で13歳)が、2020年7月1日に亡くなってから、2年が経ちました。

2020年7月2日のブログはこちら

※1年が経った2021年7月2日のブログはこちら

この家は西日が入る時間帯がすごくきれいで、ゴールデンタイムと呼んでいるのですが

そのときに毛が美しく黄金色に輝くぺぺの姿を見るのがとても好きで、今もゴールデンタイムになるとぺぺのことを思い出します。

ベランダにも出たがって、よく一緒にのんびりしていたので、天気の良い日なんかにベランダに出ると、やっぱりぺぺの存在を思ったりします。

2年はあっという間だなあ。

(↑まだ2拠点生活だった頃のお山の家は、家具もシンプル)

そして、亡くなった日の早朝の横顔

を今朝思い出し、

添い寝していた現猫ビリーの横顔を見ながら、しみじみしたのでした。

ビリーを迎えてからも、来月で2年だ。

ちなみに、こちら↓は数日前から我が家周辺をウロチョロしている若いメス猫。

猫は身体サイズ的には小さな動物だけど、人間に与える影響の大きさよ…。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA