全然利用しなくなった街中の家の契約を終了することにしたのですが、そちらに置いていた本や絵をお山の家へ移動させるべく、街中へ出た際に少しずつ作業しておりました。
数年前にお山から移動させた未読の本の数々が未読のまま、さらには新しく購入した未読の本まで増えて、それらを再び箱に詰めるときに頭をかすめる徒労感…。
まあ、本の読みどきはいつかやってくるからいいとして、問題はお山の家のスペースです。
夏の湿度が激しく家具やいろいろが容赦なくカビる他、うっかり蜘蛛が産卵したりもする(わたあめ的なフワフワをつけていく)ので、心穏やかにものを置いておけるスペースがかなり限られている。
ので
この機会に放置していたものを一通り整理しようと、あれこれ利用したものを自分メモとしてこちらに。
————————————————————–
・家電製品や食器、衣服、ベッドカバーやカーテンなど→NPO法人ワールドギフトへ。(寄付できるものはこちらを参考に
衣服に関しては、いろいろ調べる過程で無印良品やユニクロの自社製品回収や、市の回収ボックス(コロナの影響で、自分が調べたときは服の回収休止中だった)のことなども知って、結構やってるんだなーと。

「BRING」というサイトで服の回収をしている店舗を探すことができるので、せっかくなので古くなったブラジャーなども店舗へ持っていったりしてみました。
★4/16追記:使い古したタオルやシーツは、ニャン友ねっとわーくでも寄付を募っていたので、洗濯して持参。猫砂なんかも、余っているものは寄付できると良さげです。Amazonの欲しいものリストへのリンクなどもあるので、こちらのブログを参考にどうぞ
・引っ越し見積もりでもらったお米→結局その引っ越し会社さん以外のところへ頼んでしまったので、なんだか申し訳なく、寄付だ!と思い立ち、道庁のサイトに掲載されている「北海道の子どもの居場所・支援リスト」を参考に最寄りの子ども食堂へ寄付。(有意義に使わせていただきました。という心の中のお詫び)
食料品の寄付については、先日ニュースになってた「ファミマフードドライブ」の取り組みも、全国店舗に広がっていくといいな。
・街中の家の冷蔵庫と洗濯機→リサイクルショップ「プラクラ」で買取。
・本(は、これから)→こちらのリストにあるものは図書館へ寄贈して、その他はCDや雑誌と合わせて出張買取&回収してもらおうかと考え中。
—————————————————————–
それにしても、人間が一人二人生きていくのにこんなに物が必要なんだろうか…と思うくらいに物がある…。
と、じっくり室内を見ていくと次から次へと出てくる物たちを、この機会に(家主の許可を得ながら)なるべく減らしたいところであります。
あ、お山は最近こんな感じです。
Exw84_0VEAQG7ft sdr
昨日から寒いけど、その前はいい感じで暖かくて、今年初の福寿草も見たり。
EyQcw1fU4AEqlQu
家の前に家主が昨年植えたルバーブも、すでに芽が出ていてびっくり。たくましいな。
sdr
猫(ビリー)も元気です。
ExyTNqGVgAE_u1w 13687 Exeeik2UYAQAuBw
2周目に突入したお山ライフ。今年はどんな感じになるのかな。
※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA