我が家にビリーがやってきて、2年が経ちました。(1周年のブログはこちら

こちら↓迎え入れて間もない頃の、家主から隠れる様子。

ビビリだからビリーと名付けた通り、まだまだ私以外の人間には慣れないけれど。(家主とはそれでもだいぶ距離が縮まった。)

こちら↓同様に来て間もない頃。

今。

肉付きも良くなったねえ。

ビリーは「お腹を見せると人間が寄ってくる」と学んだので、構ってほしいときは「どうだ!」と言わんばかりにお腹をゴロンチョと見せてくるのですが、

この写真を元に低温陶土作家の「Ame to Mori」さんに作ってもらったのが、こちら。

かわええ〜。

先代の猫ぺぺを山本祐歳さんに作品にしてもらったのが右。

どちらもしみじみかわいいな。飼い猫コレクションです。

心の中のぺぺと合わせて2匹分可愛がっているビリー。

私のところへやって来てくれて、ありがとうよ。

譲渡してくれたニャン友ねっとわーく北海道の皆さんにも、毎月ビリーの写真を送っています。来月はどんな写真を送ろうかな。

ということで、サクッと猫ブログでした。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA