前回からしばーらく間が空いてしまいましたが、お山の変化を写真で一気に!

まずは桜が全開だった頃。

その時期の橋からの眺め。

日が落ちてからの夜桜を、居間から眺める。

ヤマガラの求愛給餌。

野鳥たちは、もうしばらくしたら幼鳥を連れてベランダにやってくるんだろうなー。今はしばし静かな時期で、くっついて回る幼鳥に親鳥がせっせと餌をあげる時期が到来すると、幼鳥の餌くれ鳴きが止まなくて賑やかなんですよね。

話戻り

桜が散って徐々に緑緑してきた、5月中旬の朝の居間。

と朝の散策。

お初のアオダイショウ。

すっかり緑に囲まれた5月下旬。

川までの道。

水辺。

裏庭は日に何度も足を運んでしまう。

玄関前の小さな野菜育てスペースと、日当たりの良い読書用ベンチ。

こちらは室内の読書スペース。

猫も元気です。

相変わらず、週1回の講座&買出しデー以外はお山にこもる日々で、ひたすら語学の反復練習をしています。

一見同じことの繰り返しに見える毎日も、少しずつでも自分の進歩がわかる勉強のおかげで、自分が変化していることを感じられるので、全然苦にならないものですね。

週1回の講座で力試し&できなさを痛感して再び発奮できるのも、いいのかもしれません。

あとはー

前回のお山投稿で書いた調湿木炭「炭八」。その後一度大袋を4つ購入して(1畳に1個が目安らしい)、割と効果を感じられたので、「山滴る夏」に向けてもう4袋追加購入してしまいました。

着物など衣服を保管している寝室と、本部屋用。目安の数よりは少ない設置になってしまうけれど、まずはこれで様子を見よう。

あとはー

そろそろ今年度の書き仕事も始まる感じです。早くワクチン打ちたい。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA