春紅葉って感じの霞んだ木々の奥に、雪山が見える散歩道。

裏庭の奥にある、桜と雪山のセットを眺めるためのベストスポットから。

川の水面は、ついついボケーーッと眺めてしまう。無茶苦茶きれい。

毎日見に行っても飽きないなー。

造形が格好良い植物は、現在こんな感じ。

根元からゼンマイみたいなのが出てきているのだけど、他に生えているゼンマイの中で、この葉があるのはこれだけなんですよね。

川辺の、こういう眺めにもうっとり。

1週間前ぐらいには、起きたら雪が積もっててドヒャーとなりましたが。

今では窓の外に見える桜も少しずつ咲いてきて、良い季節になりました。

こちらは室内の良い眺め。ソファに腰掛けてこれまたボケーッと眺めてしまう。

こちらはペレットストーブのクリーニング中の様子。

素晴らしくスッキリして、ありがたや〜。2年に一度のクリーニング、大事!

あと湿度対策として、調湿木炭「炭八」にトライ。

お試しセットを早速各所へ置いてみているのですが、常に湿度70%〜だった寝室が50〜60%になっているので、効果あるかも!と思って大袋を追加購入。後日また結果をお知らせしますね。

5月からは新たな英語学習法をいくつか取り入れて、規則正しく反復練習する日々です。自分は結構この「1日のうち、やることやって、あとは好きなことをする」みたいな感覚が好きで、そのための規則正しさって感じ。

反復を続けるモチベーション的に欠かせないのは、お山や川への散策と、15時のおやつ。(ちなみに最近の頻出おやつは、干し芋、ぶどう、ホットビスケット。)

で、夜は読書が落ち着く。そのうち演劇配信鑑賞ブームがまた自分の中に戻ってくるのかな。

昨日から読み始めたのは、中村佑子さんの『マザリング 母なる場所』

読み終えたら、また書きまーす。

あ、猫も元気です。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA