毎週日曜日に、翌週行ってみたいイベントや展示などをピックアップする「気になるヒト・モノ・コト」シリーズ。
あっという間に2013年も下半期へ突入ですね…
ということはさておき、この週は舞台、展示どちらも、とても楽しみなものばかりです。
では早速。
【展示】
★7/2(火)-9/3(火)永井一正『LIFE』展@グランビスタギャラリー サッポロ

グランドホテル本館1Fロビーに新しくオープンしたギャラリースペース「グランビスタ サッポロ」。2カ月ごとに展示が替わっていくそうです。
★7/5(金)-7/11(木)にしおゆき陶人形展@うつわ、こまもの コウゼ

画像引用元 http://www.organsha.com/


にしおゆきさんの陶人形は、以前高知に行ったときPLATで目が合い購入した招き猫を一つ所有。

まとまった数の作品を見るのは初なので、楽しみだな。
★7/5(金)-7/28(日)JRタワー・アートプラネッツ・グランプリ展@プラニスホール

【舞台】
★7/4(木)-7/7(日)intro『わたし – THE CASSETTETAPE GIRLS DIARY』@コンカリーニョ

こちらは、『ジユウダイ!』のGUIDEで紹介した作品。intro主宰のイトウワカナさんの、本作についてのブログが面白いです。
振付に東海林靖志さん、音楽・映像にAnokos、照明に高橋正和さんを迎え、
みんなで刺激を与え合いながら創作している様子が伝わってきて、これはなかなかに良い化学反応が起こるのではないかと期待しています。
この作品は、皆様、ぜひ見てくださいまし。
★7/5(金)-7/6(土)コンテンポラリーダンス×ストリートダンス『ゼロ地点』@PATOS

東海林靖志さんは、ここにも登場。というか、こちらではご本人がガンガン踊りますよ。
出演される方々のうち、森嶋拓さん東海林靖志さん鈴木明倫さんは、言わずもがな。
あと浜田純平さんはこれまで何度か踊りを見てますが、最近見た作品は、3分という短い時間にきっちりテンション上げられました。
加藤正汰郎さんも、何度か本ブログで書いているので、名前を覚えている方もいらっしゃるかもしれません。
本公演、「踊りを見に行ったことがない」という方には絶好の機会ではないかと。自分も初めて見るダンサーさんがいらっしゃるので、出会いが楽しみ。
↓告知動画もありました。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=OFs0h1_7h-8[/youtube]
———————————————————————————-
あとは、6日には狩野哲郎展プレイベント L PACK in 円山動物園 「氷山・コーヒー」
もあり。
自分はもう少し後の週に見に行こうと思っておりますが、北海道立近代美術館で『シャガール展』も始まりましたね。芸術新潮(発売中)のシャガール特集がとても興味深い内容だったので、展示も一層楽しめそうです。
ということで
気になるものがありましたら、ぜひ足を運んでみてくださいませ。
※前回の気になるシリーズはこちら
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA