昨日の楽しいおシゴト風景。

ワタシモトテモウレシイ。
500m美術館の『質感覚』も見てきました。

五十嵐淳さんの作品、とても楽しかったです。こういう思考を経てこうなるんだー、と興味深く拝見。
途中過程の家とか、自由だったなあ。手先の器用さにも感心。(←)
昨日はあまり時間がなくじっくり見れませんでしたが、門馬よ宇子さんの作品は、後日もう一度見に行ってこようと思います。
今日はテキスト作成の合間に、井上まさじ展が開催中のギャラリーミヤシタへ。
2階に展示してあった、細いペンで同心円をフリーハンドで描いた作品や、ひたすら点を打った作品など、何だか迫りくるものが…
でも、それより何より、窓から見える景色の変貌に対するショックの方が大きかったのが正直なところでありまして。
ギャラリーの向かいには木々に囲まれた趣きある邸宅があったのですが、木は跡形もなく消えておりました…

GW明けには家屋も取り壊されるそうで。
前を通り過ぎる度に、癒されていたのにな。残念。
いつまでもあると思っていたら、ある日突然なくなっちゃうのですね。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA