昨夜は『消エユキ。』を見にコンカリーニョへ。

自分がこの作品に惹かれた理由は、ジユウダイ!紹介ページにすでに書いているのですが、完成したものを見て、しみじみ「いいもの紹介したなあ」と。
何がいいって、この世界は(当たり前ですが)全てが同時進行であるわけで、その当たり前の真理に人の想像力が加わり(←ここ重要)、こんなにステキな舞台作品となって自分の前に現れるって何て楽しいことなんだ、と。
加えて
そうやって醸し出される「つかめそうでつかめない感じ」が、『消エユキ。』という物語の世界に素晴らしくリンクしていたことも、とても良かったです。
何と言うか、空間と時間と身体を与えられている舞台芸術としての演劇、の(多分あまり札幌では見る機会のない種類の)魅力に触れることができて、
札幌でこうやって多様な演劇作品を見る機会が増えていくのはうれしいなあ、と思ったのでした。
本公演は、残りは3/8(金)20:00〜
3/9(土)14:00〜/18:00〜
3/10(日)14:00〜
です。予約はこちら( mail@concarino.or.jp )のメールか、こちらからどうぞ。
お勧め!
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA