明けましておめでとうございます。
思い起こせば2007年の9月に『WG』の1号を出し、2010年9月に14号を出して以来は、特別号コラボ号(2012年1月発行)、そしてWEB版をポツポツつくりつつ
めっきり情報発信の場は、日々のブログ中心になっておりました。(でも、量を考えれば、WEBが一番フィットしていた。)
自分にとって『WG』は、まちで生まれている「表現」を知るきっかけとなったもので、それまで全くそういったことに縁がなかったことを考えれば、30歳にして新たな世界に足を踏み入れた感がとても強かったのでした。
おかげさまでこの5年間、興味を持てば持つほど豊穣な土地が目の前に広がることを身を以て体験し、一生飽きないおもちゃを手に入れたような気分です。
さて、そんな自分の探求も、今年で6年目に入ります。
今年は、『WG』をつくった以来となる、「誰にも頼まれていないことをゼロからつくる」ってことに、取り組んでみようかと。(書いておいてなんですが、これってでも何かを始めるときの基本ですね)
この5年間、どうしても苦手でできなかったこと、他人任せにしていたこと、にも挑戦する気満々ですが、果たしてできるかどうか…(←すでに弱気)
いやしかし、頭の中でいろいろ計画している段階でかなりワクワクしているので、この気持ちを大事に、0.5歩でも前に進めるよう頑張ります。
↑これは『WG』という形ではないかもしれませんが、当ブログでも引き続き「いいな」と思うヒト・モノ・コトを紹介していきますので、たまにのぞいて頂ければ幸いです。
んではでは。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=myGrmDuE9Ug[/youtube]
Marisa Monte/Tribalistas 「Velha Infância(ao Vivo)」
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA