耳非耳とむラを聴きに161倉庫へ。
それにしても耳非耳のハヤシヒロトさんは、感情と身体とギターの結びつき具合が素晴らしく、相変わらずしびれました。
昨夜のメインはハードコアな2バンドで(←前情報なしで行ったので知らなかったのですけど)、これまたずいぶん久々のハードコア体験となった次第です。
その重量感に圧倒されつつ、基本的にストイックで礼儀正しい音楽ではなかろうか、と、ボヤンと。そんなに聴いたことがないのでわかりませんけども…
とは言え、聴くのにかなり体力を使った感じで、今日は気力体力ともに脱力気味でした。
いやはや。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA