午後から、松浦進個展『ambivalence』を見にギャラリー犬養へ。

ホント好きだなあ。しみじみ。
作品数は多めで、サイズも、コートのポケットに入るような小さいサイズのものから大きなものまであり。大体10,000円前後の価格設定でしたよ(小さめサイズは価格見てないですけど)。
オフィスやお部屋にいかがでしょうか。(展示は24日まで)
帰りにTO OV cafeに立ち寄って、山本祐歳さんの『PIETA』も見てまいりました。

天空の神殿を思わせる雰囲気と、その中央に佇む像。
すっきりとした展示ですけど、そこには別の時空間が現れているようで、とても素敵でした。
写真も良かったなあ。
こちらは23日までですので、ぜひ。
で、地味に久々のTO OV。
だったもので、つい長話をしてしまいました。
500円でPHOTO BOOKが作れてしまうTOLOTとか、すごっ!(←今さらな話題ですみません)
松浦進さんとか堀成美さんとか、作品集をぜひ作ってほしいものであります。
あとは帰りがけに目に留まった雑誌『愛石』が、気になりすぎました。

恵さんが定期購読しているそうです。
さすが…
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA