北海道の(主に札幌を中心とした)コンテンポラリーダンス情報サイトができておりました。
北海道コンテンポラリーダンスWEB
公演情報やワークショップ情報が一目でわかるので、とても便利。ダンサーやグループの紹介もありがたいですね。
皆様、どうぞご活用くださいませ。
ちなみに5月は、3日の『ハウリング・ゲノム』@あけぼのアート&コミュニティセンターや、

画像引用元 http://dance-contemporary.com/s_genom.php


6日の北海道ダンスプロジェクトの公演@札幌市民ホール、
そして19日〜20日の東海林靖志さん平原慎太郎さんによる『Zanahoria「境界」』コンカリーニョ
楽しみな公演が続きます。
6日の公演は、ゲストアドバイザーとして(勝手に心の中で兄貴と呼ばせて頂いている)乗越たかおさんの名前が。
ゲストダンサーの一人である柳本雅寛さんは、以前平原さんと何だかすごいコンタクトを見せてくれたお方なので、今回はどんな感じなのかと期待してしまいます。
個人的には高知のダンス旅も控えているので、5月はコンテンポラリーダンス月間になりそうです。
よいよい。
そして早速『コンテンポラリーダンス徹底ガイド』も購入。

これからいろいろ見るための参考に。
今年は、まだ一度も行ったことのないいろいろな場所に、ダンスを見がてら訪れたいものであります。
6月末には新潟のNoism公演にも行きたいな。
秋の韓国のほかに、中国とかも行ってみたい気がします。何かあるかしら。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA