自分の周囲にファン多数のシークレット歌劇團0931
の、公演に昨夜行ってまいりました。

前半はお芝居。
後半はレビューショー。(↓こちらは今年新調した衣装だそうです。)

プロジェクター使いが秀逸というか、常連さんとのコミュニケーションを計りつつ、私のように初めて行く人でも足並みを揃えられるように、ユーモア溢れる気遣いが光ります。
チケット発売前から、昨年振り込んだ口座にチケット代金を振り込んでしまう遠方(釧路と旭川?だったかな)のお客さんがいるってのも、すごい!
「これを観ないと年を越せない」と聞いておりましたが、何となく納得。

出演陣と観客との相思相愛ぶりが素晴らしかったです。
そんな私も、このオタル製菓の『黒潮』を食べさせてもらいに、来年また行ってしまいそうですもの。

ちなみにこのかりんとうは、マルヤマクラスにあるそうですよ。おいしいので、ぜひご賞味くださいませ。
今日は、年末恒例BRUTUSの本特集を熟読。

年末年始は本三昧です。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA