今週行きたいところ
salon cojicaで開催中(〜17日まで)の針さんの個展『memory』

画像引用元 http://saloncojica.jugem.jp/


明日から開催(〜11日まで)の中島ゼミ展@市民ギャラリー

今日から始まったまちなかアート・クロスエディション第3弾「MYSTIQUES」@クロスホテル

画像引用元 http://www.shift.jp.org/ja/blog/2011/11/mystiques/


10日(土)20:00からの『くだらない展覧会』オープニング

画像引用元 http://thebackyard.blog21.fc2.com/blog-entry-354.html


展示も楽しみですけども。
ちなみに、この『くだ展』にも出展されている、Thomas Neumann さんとSilvestru Alexandru Munteanuさんのトーク&お別れ会が、7日(水)19:30よりOYOYOでありますよ。
あとはテンポラリースペースで開催中(〜31日まで)の、吉増剛造展『石狩河口/座ル ふたたび』も観に行きたいなあ。
北大博物館でも、何やら面白そうな展示が開催されていたのですね。

画像引用元 http://www.museum.hokudai.ac.jp/special/article/7/


今月の17日から月一回開催予定の関連セミナーが、また興味深い。17日は「中国プロパガンダ・ポスターの世界」ですって。この日は行けないけど、二回目以降は参加してみたいものです。(ちなみに、2回目は「中国怪獣総進撃—メディアの中の怪獣文化」)
展示&セミナーの詳細はこちらをどうぞ。
週末に読んでみたいのは、吉田豪介さんの『北海道の美術史 ―異端と正統のダイナミズム』。
今日中に終わらせたいのは、某インタビューの下書き。
あ、そういえば、今年の「札幌劇場祭Theater Go Round2011」、劇団千年王國の『狼王ロボ』が大賞&オーディエンス賞を受賞しましたね。講評なんかも上のリンク先に載っていますので、ちらりとのぞいてみてください。
大賞祝いに、また札幌で再演してほしいなあ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA