そういえば、先日観に行った札幌舞踊会のクリスマス公演では、お花を贈ったのであります。
お願いしたのは、M8M FLOWERの小倉さん。

とても素敵だったので、思わず撮影。(自分の名前がどーんとあるのにはドキドキしましたが…)
会場にずらーっと並んだ他のお花を眺めるのは楽しい反面、贈った側としては、わりと自分のものを見るまで怖いひと時でもあります。(だって、どんなものが届いているかわからないから)
そうして見つけた自分の花が素敵だったときの、あの「よっしゃー!」という気持ちったら。
以前花屋で働いていたときのことを思い出し、イベント毎に繰り返し使って頂けるということは、かなり信頼されているということなんだなーと改めて思いました。
ということで、皆様も、お花が必要なときにはぜひM8M FLOWERを。
余談ですが、小倉さんと言えば、昔のFIL SAPPOROでの連載エッセイに出演されたときのことが忘れられません。
生け花ならぬ、生け葱が秀逸なその回はこちら
懐かしい…
さ、続きだ続きだ
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA