本日4回目のビエンナーレ・スクール『世界のまちなかドッキリ』、終了しました。

こんな楽しいスクール。
詳細は、後日スクールのアーカイブページにアップしますので、お楽しみに。
一ヶ月の間に、小冊子2冊並行して作りながら、『夜の芸能』『アニメ聖地巡礼』『世界のまちなかドッキリ』と、授業を3つ開催するのはなかなかに疲れました…それにしてもこの3つの授業、どれもこれも面白かったなあ。
札幌は人材の宝庫ですね。
とは言え三十路に無理はきかないもので、朝から芸森で当番だった今日は、帰り道に思わずスニッカーズとココアで糖分補給。
つーかーれーたーよー
そういえば、3つ開催したうち、2つに来てくれた方は今のところ2人だけ把握しているのですが、「3つとも来た」方なんているのでしょうか?
うーん、いないか。
そういえば、今日は磯崎さん(左)が展覧会を観に来てくれました。

「展覧会と展示会の違いって何だと思う?」って。
今までその二つはごっちゃになってましたけど…「展覧会」奥が深いです。
磯崎さんの話は、いつも「ああICレコーダーに録音しておきたい」と思うくらい、新しい発見に満ちているのです。「こんなことは、結構言われていることだよ」って言うけれど、どこでそんなことを知れるのだろう…
まずは、勧めてくれた方々の本を読みますか。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA