ATTICで開催中の『DOTMOV FESTIVAL』をチラ見してまいりました。
オンラインマガジン『SHIFT』が主催しているこちらのフェスティバルは、未知なる才能を持ったクリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に開催されるデジタル・フィルム・フェスティバル。
今年、世界18カ国から集まった208作品の中から、ゲストクリエイターにより選出された11作品の中に、なんと札幌勢が二人も!
古跡哲平さんの『AWAKING』と、ここではお馴染み渡辺沙織さんの『クノフリーク -小さい大きな贈りもの-』(リンク先で映像が見れます)。
これから国内外で上映されるみたいですよ。すばらしー
ATTICでの上映は明日まで(13:00-22:00)、もう一つの会場であるCAI02では12/3(土)まで上映しているみたいです。こちらは、カフェスペースで流しているのかな?
CAI02では伊藤隆介さんの個展も開催中なので、合わせてお楽しみ頂けるのではないかと。
多分映像をスクリーンでゆったりじっくり楽しみたい方には、ATTICの方が良いのではないかと。とてもオープンな感じで出入り自由ですので、明日とかちょっとした合間に、ぜひお立ち寄りくださいませ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA