昨日はTOBIU CAMPへ。

駐車場から歩くこと約10分。


到着。
14:00からの授業の前に、ささっと展示を観て回りました。
川上大雅さんの作品(昼)

(夜)

吉井見知子さんの作品(昼)

(夜)

オリジナルアクセサリーのお店『sin sin』

森の中にドアがあって、そこを開けるという行為がもう絵本のようでとても素敵。
店の佇まいも、素晴らしい。

高臣大介さんの作品も、森と合っていたなあ

とても高い枝から吊り下がっているので、どんな高いハシゴを出したのかと思っていたら、投げて枝にひっかけたのですって。
piccolinaの「STOP TOMARI」ブースも発見。

COMMUNEの上田さんと作ったらしい、かわいい木のバッジ(300円)。

濃いめのものと2色あります。私は上のタイプを購入。HPも今制作しているところだそうな。
普通にかわいいですよね、これ。(←大事なポイント)
WORLD BOOK CAFEによるブースも、とても良かった。

ライブをまったり聞きながら、本を読んだり、ただただくつろいだり。

はい、WORLD BOOK CAFE&タイムピースアパートメントの平野仁さん。(びっくり顔)

10/5に、東京や長野のゲストハウスとの共同企画『おとなの修学旅行 in Sapporo』という面白いイベントをするみたいですよ。いいですねえ。(詳細はこちら。)
森の中でのライブもいい感じ。

体育館もいい感じ。こちらはJealousguyさんでございます。

20時からの「めざせ!100万人ウポポ大合唱」も楽しかった。

帰りの車中でも、思わず口ずさんでしまいました。
そんなこんなで、授業のことも少し。

出入り自由で、常時30人ほどいる感じ。参加してくださった皆様、ありがとうございます。
この授業をして思いましたが、ちょっと関心を持っても、意味不明な記号やら単位やらが立ちはだかって、「やっぱりいいや」ってなりがちなことって、たくさんありますよね。
そこで無関心になるのが人の常なのですけど、実はそういうところに重要な問題が隠れていたりするもので。原発のことなんかも、そういうことなのかなあと思うのです。
知らないから「やっぱり、いいや」となることは、他にもたくさんあって。
ほんの少しの前知識があるだけで、行動範囲が広がったり、面白さがわかったり。そういう好奇心の入口になるような授業を、どんどん企画していきたいなあと思うのであります。
9/25(日)のビエンナーレ・スクールもそんな感じ。なので「インターネット・カルチャー」と聞いて、ぴんと来ない方こそ、ぜひ来てください。
最後に、ケーキを販売していたTO OV cafeブースもご紹介。

湿度のせいか、疲れのせいか、妙に中村さんがしおらしかったような…
雨のため屋外で座れるところがあまりなく、ここの店先の椅子がかなり重宝したのであります。
21時頃会場をあとにしましたが、あの後雨はやんだのでしょうか?
三十路な自分は疲労困憊して、帰りの車中は熟睡でした。車を出してくださった柴田さん、ありがとうございました。
そして関係者の皆様、森づくりをした皆様、本当にお疲れ様です!次回は晴れるといいですねえ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA