お山はすっかり雪景色。

はっと気づけば、もう12月だもんな。

ちなみに雪が積もる1週間くらい前のお山がこちら。

地階の薪ストーブ用に、枝もせっせと集めています。

↑大物を川辺から運んで倒れそうになった日。馬がほしい…。先日の大嵐の後は、大物級の枝もボッキボキ折れて落下していて、風の強さを実感。こわー。

私は太さ10cmくらいまでの枝をノコギリで切って

室内へ。(それより太いのは、家主がいるときにチェーンソーでブイーンと。)

まだほんの一部しか運び込めてない。

表面に小さな穴の開いた太めの枝をノコギリで切ったとき、枝の芯のあたりにアリと幼虫?みたいなのがいて、びっくりしたり。地面に置いて枯葉をかぶせてみたけど、あの巣はそのまま活かされるだろうか。すまぬ。

生活面での変化といえば、ヨーグルトメーカーが仲間入りしたこと。ヨーグルトではなく甘酒を自家製するためだったのですが。

米麹の甘酒、10時のおやつに飲むのがマイブームでして。ご飯入りのレシピより、米麹と水だけで作る方があっさりしているので、もっぱら後者。60度で6時間発酵させると出来上がりですよ。

せっかくなのでヨーグルトも作りつつ。

一部ギリシャヨーグルトにして、水切りした後のホエーとホットケーキミックスだけで焼くパンケーキが15時のおやつ。

近所の直売所で買ったりんごで作った、リンゴバター

とギリシャヨーグルトを添えて、美味。

リンゴケーキも、おやつ登場率高いです。

リンゴの他、冬におやつで食べる果物はみかんや八朔、甘夏など。

あと毎年12月になると買ってしまうのが、ウィンターチョコレート。

今年も少しずつ食べよう。

もう一つ、冬になると登場率高くなるレシピが弓田ご飯。昔はほとんど食べる機会のなかった煮干しとか、おかげでめっちゃ食べるようになりました。ひじきご飯もとても美味。

気分転換といえば薪集め(運動)だけど、もう一つ激気に入ってるのはSINN PURETEのルーム&ボディフレグランス「Purification of Mind」。

身体にも部屋にもファブリックにもいけて、日中机に向かってるときの良きお供。自分は実際自然の中にいる身だけど、さらに上の、想像上の自然の楽園にいるかのような癒やしの香りで。シュッとすると、心がしんとなって良い。

あとはー

先日、Seesaw Booksファンドレイジングの特典・書籍チケットが届いたので、オープン後ようやく初訪問してきまして(チケット使用第1号という私の張り切り具合)。

そこで購入した本と合わせて、年明けぐらいまでは存分に楽しめそうなお供ラインナップがこちら。

今は上↑からオリンピック本を読み進めてます。

最後に猫。

我が家は寒いので、猫も基本的に人間にくっついて回るか、ストーブの上にいる感じ。お互いに暖めあって、今年の冬も乗り切りたい。

※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。

(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA