連続投稿です。
本日は『まちのモト』の撮影のため、9時半に集合。
地域の方々に交じって、宮の森地区のディープなスポットを散策するのであります。
ということで、レッツ・ゴー。

少し上の方へ上ると、豪邸ゾーンへ到着。

ここは本当に札幌か?ってくらい、右も左も、突き抜け感のある豪邸が続きます。

段々畑まである邸宅。

そんな中、俄然心を鷲掴みにされたのが、この大倉ハイツ。

この辺一帯では、相当異色です。

いいなあ。
そしてさらにディープな場所へ。
この勾配がわかりますでしょうか。

死にそうになりつつ、展望台に到着。

これから、さらにうっそうと草木が茂る場所へ突入するため、私も完全防備です。

いざ。

この後、大倉山ジャンプ競技場の意外な場所に出まして。
記念に一枚。

制作ブログが着実にアクセス数を伸ばし中の赤塚さん↑。
で、帰り道。
昨日の一件でこけしラバーとなった私は、「百聞は一見にしかず」ってことで、山本さんたちを連れて宮の森美術館へ。
先輩こけしラバーの岡澤さんから、解説される山本さん。

最初「こけし、ですか・・・?」と思い切りぴんと来ていなかった山本さんも、やっぱり目が合ってしまったのです。
こけしと。

何か顔も似ているし。

こちらもリサイクルこけし(700円)。
いやー、ホント、こけしの思いもよらぬ魅力ったら。
皆様もぜひ。
岡澤さんのこけし話を聞くのが、特にお勧めです。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA