昨夜は、劇団どくんご札幌公演プレイベント『テントでギグだ!」へ。

雨の中円山公園へ向かうと、テントがありましたありました。
一つ目のお目当ては耳非耳。

ヒロトさんのギター(このちっこいのもギターですか?)と歌には毎回耳を奪われます。

昨夜初めてお話できて、久々にミーハー気分を味わいました。
その次の彼ら。

横で斉藤幹男さんがいろいろと説明してくれたほとんどを忘れてしまったのですが、左から2番目のギターの方は、80年代に札幌のインディーズシーンで人気を誇ったバンド「にしん」のメンバーだった方だそうです。
お次は二つ目のお目当て。

オロチマルズ藤野羽衣子さん
うーん、お美しい。

どうもステージ上の彼女には、同性だけど熱い目線を送ってしまいます。あの雰囲気、稀有ですよね。
お次のラスタは、テントの雰囲気と歌が合っててよかったなあ。

ライブ最中、落ちそうになる子どもを必死に制御する幹男さん。

昨夜は右に幹男さん、左には山田航さんという贅沢なお席でございました。

今彼らの界隈(?)では回文が熱いそうです。幹男さんにも昨日出来たての回文を見せてもらいましたが、長文なのにきちんと回文で「ほほう」と。
9/10(土)、9/11(日)には某所でイベントをするみたいですよ。近くなったら、またここでお知らせしますね。
で、最後は本日三つ目のお目当て。

ダンスふりう。

なかなか面白い状況を目撃できました。雨も雰囲気を出すのに一役かっていた気も。
帰り道もいい感じ。

雨の夜の街って美しいですね。
今夜から三日間上演されるどくんごのお芝居も、要チェックであります。私は最終日あたりに行こうかと。
楽しみだー
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA