居間の窓から見える木の上層部に、紫の花が一部咲いているのを発見。(わかります?)

その辺りへ行ってみると、木に巻きつく蔓がありました。藤、引っ越してきてから今まで気づかなかったなー。

地面からだと、あまりよく見えない。

蔓も一瞬ヘビかと思ったし、藤棚と違ってワイルドな趣。
お山は相変わらず美しいです。

こちら↓は家主の痕跡。

夜になると人魂的にぼんやり光ってますが、日中の眺めの方がきれいかも。
あとはー
暖かい今時期は、ここ↓でひたすらにボケーッと過ごしたりもするのですが

昨日の朝からは猫に占領されています。

療養感漂う眺め…。
猫、昨日の朝に変な鳴き声でひとしきり鳴いて以来、ここでじっとしているのだけど

度々呼吸が荒くなってて苦しそうな時があるし、ご飯もひと舐めふた舐めって感じで、いよいよなのかなー。
こちら↓は、低め安定で過ごしていた今週平日の写真。

ソファと接している部分の造形ときたら、愛らしいことこの上ないな!というアップです。

木曜夜の、とても気持ち良さそうに寝ていた時の一枚。

で、今。

一瞬、むくり。

療養先で思索に耽る文豪っぽい。
ちなみに昨夜は、何か異変があった時のために猫の横に布団を持ってきて寝たのですが、目をつぶった次の瞬間が朝ってくらい熟睡してしまって、これ絶対異変が起こっても気づかないレベルの熟睡具合だった…自分が恐ろしい…(クラブのスピーカーの横でも熟睡できる私。)
吐きどめも、なんとなく、もういいんじゃないかなーという思いがして、昨夜からあげるのをやめまして。復活したらまたあげようと思うけど、なんとなく、このまま静かに見送りコースなのかなあ。
いやー、どうかなー。ここからまた復活したらすごいけど。
とりあえず、ご馳走を取り揃えてスタンバッてます。うおー
※お山関係のまとめ読みはこちらからどうぞ。
(編)
 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA