みんなから「絶対行った方がいいよ!」と言われ続けた「Belvedere(展望台)」に行ってきました。
IMG_1309
グラヴィーナ渓谷を挟んで、洞窟住居群の反対側。
IMG_1312 IMG_1313IMG_1315IMG_1316
この場所は「旧石器時代の集落跡があることで知られている」と書かれていたけど、こおいう洞窟跡がそうなのかな?
IMG_1321
トカゲとか
IMG_1319
青いトンボとか
IMG_1320
7000年前に人が住み始めた時もいたのかなー。
そして、目の前の風景はなんぼ見ていても飽きない…!
IMG_1323 IMG_1324 IMG_1325 IMG_1326
バス停前にはコンテンポラリーな作品が展示されておりました。
IMG_1329 IMG_1330
意外。
町中に戻ってからは、お昼ご飯を調達しに、スーパの中に入っている惣菜屋さんへ。朝のパン屋といい、総菜屋さんといい、ほぼ毎日通ってるお店はだんだん「チャオ」って挨拶できるようになって嬉しい。
IMG_1331
今日はこれで7ユーロ。ついいろいろ買いたくなって2、3種類買ってしまうのだけど、ボリュームがあるので昼と夜に分けて食べきる感じ。
夕方からはLiving the Operaの、パフォーマーも入ってのリハーサル。
会場に犬がずっといて、スタッフの犬なのかな?と思っていたのだけど
IMG_1332
開演前にはやっぱり追い払われていたのでした。
IMG_1339
ワンチャン。
こちらはイタリア人チームメイトのヤスミン。
IMG_1336
私が忘れていたこともしっかり覚えていて、頼れる…。私は主に「ナーバスになってる」と心配そうに言ってくるヤスミンに「You will make it! And I follow you(ヤスミンならできる!私はヤスミンに従いまっす!」と励ます係でした。(←)
今日は公開リハーサルなので、お客さんも参加。プロローグはパフォーマーと市民40人による合唱隊、そして観客が一緒にサッシ地区内の七つのステージを移動しながら鑑賞するスタイルです。
IMG_1340
今日で200人くらいいたのかなあ。本番は500人…うーん。
撮影はできなかったけど、やっぱりパフォーマーと合唱隊がバシッと入るとすごく良い。歌はマテーラ方言の割と有名な曲らしく、観客の中には口ずさんでいる人もいたりして、何回かジーンとしつつ。
終了後は他のボランティアの子達とカフェで乾杯。
IMG_1342
みんなビールを飲んでる中、私は勧められるままにSprizという定番の食前酒を。
IMG_1341
(↑これ半分くらい飲んだところ。)「全然強くないよ」って言われたけど、めっきり酔っ払いました…。20代前半の子たちに「次はビールにした方がいいね」と言われる42歳。
帰り際にサン・カルロ劇場による「Cavalleria Rusticana」のリハーサルをチラ見し、
IMG_1344
酔っ払った頭で洞窟住居(サッシ)エリア内で大いに迷い
IMG_1345 IMG_1346
なんとか帰宅。昼間でさえ迷路みたいなサッシ地区は、酔っ払いには難易度高過ぎでした。
明日は再び公開リハーサル。「Cavalleria Rusticana」の方、最後まで見てきたいな。
※マテーラ滞在については、こちらにまとまっています。
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA