今週は3週間に渡ってアテンドしていたミドリさんのお見送り。
前日に居酒屋でご飯を食べて
DSCN1464
↑夏にポートランドに滞在していた小林知世さんからの、素敵なプレゼント。知世さんの寂しそうな表情が微笑ましかったなー。
自分はあまり、なんだろう、「生きていてくれさえすれば、会おうと思えば会える」って思うから、こおいう時って淡白かも。
翌日の空港でのお別れ時も、「See you next August!」ってあっさりしたものでした。来年ポートランド行けるといいな〜。
27日は事務所での仕事納め。篭るためのいろいろを全部持ち帰り。
で、翌日お山へ来たのですが、室内でビール缶が凍って破裂していたり、水が出なかったり。ストーブで温めながら外の雪かきをして、食料の買い出しに行って、水を揚げてくれないポンプの呼び水を確保しに某所へ何往復もし、結局水が出ないまま1日が終了。
さらに翌日。家主が来ていろいろな箇所をチェックした結果、どうやら井戸水(かそこから通じる管のどこか)が凍結してるっぽく、水は諦めることに。灯油ボイラーを置いてる部屋の水道管(塩ビ)はバッキバキに破裂してました。。。水、侮れない。
ということで、飲料水は買って、生活用水は某所から汲んで、ちびちび使っております。水を使わなくて済む料理ってことで、インスタントの鍋スープがとても重宝。この機会にあらゆる鍋スープを試したい。
それで、シャワーも使えないので、住んでた時は微妙にバス通いが面倒臭くて行かなかった近所の温泉へ。片道140円だし、5分もかからずに着くし、湯冷めもしなかったし、毎日通ってもいいんじゃないか…。
必要に迫られて仕方なくやってることだけど、おかげで山籠り期間はほぼ毎日温泉通いしそうです。日中は書き仕事頑張るぞー
DSCN1487
DSCN1488
この環境が一番書き仕事捗ります。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA