二本立てで見てきました。
まずは『きみの鳥はうたえる

佐藤泰志さんの原作を読んでから見ていたら、全然違ったものが見えただろうな〜。うん、原作も読んでみたいな。
石橋静河さんの低い声が好きでした。
そして映画の内容と全然関係のない話で恐縮ですが、この映画で久しぶりに萩原聖人を見て、若い頃のイメージで止まっていたのでちょっとびっくり。もう46歳か〜!そしてプロ雀士になってたとは!
続いて『カメラを止めるな!

笑った…
ゾンビ映画は意外と早くに終わって、あれ?と思っていたら、まさかの展開が待っておりました。
おすすめ!
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA