シビウ出発前夜。は、S-AIRの理事会。
DSCN9148
プログラム・ディレクターの匡子さんはロンドンから、理事の一人のふみさんは東京から、メッセンジャーで参加。
距離を超える現代。すごー。
理事会の後は飲み会へ移行しつつ、私は翌日朝早いのでお先においとま。

出発日。
東京での待ち時間にワタリウムへ行こうと思ったら、すぐ近くにWORLD BREAKFAST ALLDAYを発見。
5月の朝食メニューはマレーシアでした。
DSCN9151
いろいろと説明付き。
DSCN9149
伝統的な朝食スタイルとのことで、今は朝からこういうのを食べる人はいるのかな?
その後、ワタリウムで『理由なき反抗』展
バックミンスター・フラーの講演記録、聞き入ってしまった。
DSCN9152
そのほかの展示もじっくり見れてよかったなー。

夜、羽田からAIR CHINAで北京へ。地味に初の中国乗り換え。
リューさんたちが来ていた時に自分もよくWe Chat(中国のSNS)を使ってたから、WiFiはサクッとつなぐことができたけど、Gmailとかメッセンジャーとか見れないとあんま意味ないな…(ツイッターも見れなかったし)
そこから10時間の空の旅、ミュンヘンへ、いざ。
AIR CHINAは映画がほぼ中国の映画で、選択肢があまりなかったけど、とりあえず『アウトレイジ』

『MAD MAX』(何度目だ)あたりを。

改造車が激走して火を吹いて、やるかやられるか!という単純さが好きだ…!

早朝ミュンヘン着。ここからシビウまではルフトハンザ。
DSCN9153
好きだなー、ルフトハンザ。
行く前はなんだかんだと緊張して落ち着かなかったけど、いざシビウ入りを目前にすると、ようやくワクワクしてきました。
次に続きまーす。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA