前回の続きで、夜はSIAFのオープニングライブ「クリスチャン・マークレー+大友良英:Found Objects」へ。
お二人が出した無数の音のうち、特にグッときたのは、ボウリングボールの転がる音!あー、あれは良かったなああああ。
ゴロゴロゴロゴロゴロ…と重低音を響かせたのち、「ゴンッ」って壁に衝突する音とか、最高でした。存在感ありすぎる。
このライブを見た後に、クリスチャン・マークレーの芸森のアニメーションを思い出すと、あのさまざまなコンクリートの面すら「音」に思えてきて、ライブの後も一貫してあそこで音がなっている感覚に。
面白いなあ。
その後は、DOMMUNE SAPPORO!の「DOLIVE!」を聴きに、OYOYOへ。
DSCN7049
↑会場に入ると、藤田陽介さんの自作パイプオルガンが鎮座。で、彼のライブ、めちゃくちゃ格好良かったです。
パイプオルガンにシュコーシュコーと空気を送り出す仕草が、もうツボのど真ん中というか、そこに特殊歌唱が合わさると、ファンタジー感半端ない。
↓OYOYOのじゃないけど、こんな感じ。

いやー、良かった!
その後はテニスコーツと
MCマンゴー。
DSCN7051
大 満 足 。
8/6は朝早くに出発して樽前Arty(苫小牧)→SIAF芸術の森会場→オープニング・ライブ→DOLIVE!
と、盛りだくさんの1日でした。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA