先週久しぶりにお邪魔したSappolodge(←奈良さんの木彫りの熊コレクションが素晴らしかった…。そして奈良さんガイドのアウトドアツアーはいつか絶対参加したい。)に続いて、今週もいくつかゲストハウスにお邪魔してきました。
★月曜日:wayaの2号店、雪結(yuyu)へ。アパート一棟をリノベーションしたゲストハウスで、広々とした造りがとても良い。ゲストハウスの建物的な詰め込み感に抵抗がある人は、ここ、おすすめです。
リビングスペースも普通にカフェっぽい席配置で「個」の空間を確保できるので、自分でも抵抗なく宿泊しながら仕事使用できそう。
朝食には寿珈琲のコーヒーが出てくるよ。
★火曜日:先週テイクアウトした和風サンドイッチが美味しすぎた、めざましサンド店へ。
DSCN5895
↑オーナーの佐々木さん。試作中のスイーツをいただいてしまいました。ご馳走様です。
「めざましサンド店」という名前ですが、ゲストハウスです。というか、ゲストハウス併設のサンドイッチ屋さん。朝食重視派には激おすすめ。
宿部分も清潔(何と言っても2017年2月オープンという出来立てほやほや!)、キャパもマックス20人と少人数なので、気分的にゆったり過ごせそう。
そして、Wi-Fiの名前が「sandwich-tabetai」というのも笑いました…。「周辺の人たちはこのWi-Fi名を見ずにいられないので、ここからサンドイッチを食べたくなるよう洗脳するんです」って…笑。
ちなみにここは、SOCIAL HOSTEL365IGLOOに続く3号店。佐々木さんの「3号店なので、ちょっと遊び心も出せるようになってきました」という言葉に納得。
★お次は、UNTAPPED HOSTEL&ANNEX
ここはANNEXのドミトリーの進化感が素晴らしい。ドミトリーでベッド外にも自分だけの空間が確保されているのって、そうないですよねー。
自分が泊まるなら、ANNEXのドミトリーか、本館の方の個室かな。帰ってきて「はるや」で夜ご飯を食べられるのって、やっぱり格別です。食事重視派に激おすすめ。
ちなみにはるやでは、石田珈琲店のコーヒーが出てくるよ。
★木曜日:Ten to Tenへ。
ここは取材というか、レセプションも兼ねた1階のカフェで普通にランチ。(トマトとココナッツのカレー、おいしかった)
取材は翌日にさせてもらったのだけど、カフェを切り盛りする女性スタッフのおかみっぽさがいい感じ。ちょうどO.toneの最新号でも「札幌おかみ酒場」特集をやってましたしね。カフェで気兼ねなくダラダラできそうなゲストハウスです。
コーヒーは徳光珈琲の豆を使用。
ちなみに札幌市内だと今のところ、ここともう一箇所だけで扱っているらしい、ヌプカ(ここもいつか泊まってみたい)のオリジナルクラフトビール「旅のはじまりのビール」も気になるところ。
プラス、私はつい、こちらをお持ち帰りしてしまいました。
DSCN5901
日高のナナクラ昆布
そのままポリポリ食べてもおいしいし(検証済)、ご飯に混ぜてもおいしいし(検証済)、Ten to Tenではバータイムにオリーブオイルとパルメザンチーズを混ぜておつまみとして出しているそうな。パスタにあえても良さそう。しばらく家であれこれ試してみます。
Ten to Tenは、夏に2号店を札幌駅近くにオープン予定だそうです。こちらも楽しみですねー
★金曜日:まずはTHE STAY SAPPOROへ。
160名収容の大規模なゲストハウスなので、自分の普段使いとはちょっと離れている感じなのだけど、5〜6名まで宿泊可能な個室が多いため、グループ客や家族連れでの利用が多いそうです。なるほど。
大規模なゲストハウスといえば、狸小路のところにも夏に大きいのがオープンしますしね。そこはどんな感じなのかしら。
★お次は先ほど名前の挙がったIGLOO
女性スタッフのみで、マックス18人収容のこじんまりとしたゲストハウスです。女性一人旅とか、ここ、いいと思うなー。
ドミトリーでも窓に面しているベッドスペースがいくつかあって、自然光好きな自分としてはポイント高し。ドミトリーのね、あの暗いスペースは、どうにも押し込まれ感を漂わせますからね。窓があるって大事。
さらに絵が飾ってあるのもポイント高し。とにかく随所が可愛らしいというか、女性スタッフのこだわりの造作が発揮されています。DIY女子とかも、話が盛り上がりそうでおすすめです。
TIME PEACE APARTMENTのお隣だよ。
—————-
そんなこんなで、あとは来週にもう一軒、ブログで異色を放ちまくっている某ゲストハウスに初訪問予定。楽しみだなー。
あと今回はお邪魔予定はないのだけど、wagayado HaLeというゲストハウスもありますね。札幌のシェアハウスWagayaを運営する
株式会社FULLCOMMISSIONが
管理・運営しているところなので、FULLCOMMISSIONのゲストハウスは、ここと、Ten to Tenかー。
地元に従来の大型ホテル以外の宿泊先の選択肢が増えるのは、大歓迎であります。
自分が泊まるなら、同世代でバックグラウンドも近い(カルチャーシーンとのつながりが深い)オーナーがいるUNTAPPEDかなー。
立地的なところだと、良い飲食店が多いエリアにあるめざましサンド店か雪結もいいな。雪結とめざましサンド店は徒歩3分くらいなので、朝食をめざましサンド店に食べに行くのも全然あり。
お友達が道外から来る時の、おすすめの参考にしてください〜
(編)
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA