息抜き投稿です。(一つ一つ書く余裕がないので、一気にいきます…写真も全然撮ってない…)
火曜日。
午前中は、TUFF & PEACEでバーベルトレーニング。のあと、Futaba.児玉さんと山猫バルでランチ、からの『死刑執行中 脱獄進行中』へ。
135348
(バーベル&ランチ後の舞台鑑賞は、抗いがたい眠気に襲われることがわかりました…)
後半のトランスフォーム全開なあたりでテンション上昇。いやー、楽しかった。
夜はアンディさんの個展@cojicaのレセプションへ。深澤さんとのパフォーマンス、面白かったなあ。
水曜日。
午後からSIAFラウンジで書き仕事しつつ、『死刑執行中〜』の演出・振付を手がけた長谷川寧さん(冨士山アネット)と待ち合わせ。
CIMG0638
↑クワクボリョウタ展を見に来た長谷川さん(左から2人目)。ファンだそうです。
それにしても、SIAFラウンジは知人が続々訪れて楽しい。長谷川さんのことも紹介できて、一石二鳥感ありました。その後、会場を移動してのご挨拶行脚へ。
冨士山アネットの札幌公演、実現しないかな〜
夜は鈴木涼子さんのお宅へ初訪問。ご自身で狩猟、解体、熟成(!)、加工まで手がけたという鹿肉料理を堪能いたしました。美味。
涼子さんが参加した展覧会のカタログを見せてもらっているときに、彼女の作品について「人間の生や食などがいかに現代において加工され、去勢されたものであるかを暗示する」という解説があり、
自分が最近食肉のできるプロセスに興味を持っている理由と、それがリンクして、「おお!」と。
思わずその場で図々しい申し出をしてしまいましたが、快諾していただけてとても嬉しい。
ちょっとドキドキしておりますが、個人的に越えていきたい部分ではあります。
長くなったので、続きは次に。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA