12/11(金)〜12/13(日)は「AIRキャンプ2015」に参加しておりました。
12376494_1050479978338304_2661311560553151811_n
(↑S-AIR代表の柴田さんのFBから拝借)
なにからなにまで面白すぎて、何を書こうかなーとわりと途方に暮れる感じではあるのですが…(写真も全然撮ってない)
詳しい記録は(後日アップされるであろう)S-AIRのブログにお任せするとして、
※1/19追記:アップされてました。1日目の様子がこちら。2日目のアジアフォーラムの様子がこちら。3日目最終日の様子がこちら
自分もちょろっとS-AIRのスタッフとしてお手伝いしたのは、
市内ツアーのなんとなーくなガイド…(と言うのも憚られる感じではある)
CIMG0621
↑ワタクシ、初めてメイカーズベースに行きました。
あとは、2日目のフォーラム講師のリノ・ヴースのお迎えとか、かな。
あとは素直に、一参加者として楽しみました。3日間めっちゃメモしまくりました。
札幌にS-AIRさっぽろ天神山アートスタジオがあって本当によかったなあと思ったし、
アーティストとより小さな、近しい関わりを可能にする寝床もいいなあ、と。
あとFBを眺めていると、全国から参加された方々が続々とつながっていて、こういうところからまたAIRが面白くなっていくのだろうなー、としみじみ。
準備に奔走していたS-AIRの匡子さん&東方君、本当にお疲れ様でした!
自分的には、AIRから派生するいろいろなこと、
例えば今回リノと、自分の貧相な英語力を駆使して話した内容をはじめ、単純に国内外のアーティストとの交流は楽しいし、
(↓これは2日目の懇親会の様子。右にいるのが先日森美術館で個展を開催したディン・Q・レ。)
CIMG0633
リサーチのアーカイブをきちんとして、新たに訪れたアーティストがより有意義なリサーチをできるような体制作りは、ぜひお手伝いしたい。
来年は、AIR関係のことをたくさんできるといいなあ。
ちなみに最終日には、アートスタジオに滞在中のドリアンによる「パチンコの現象学」のプレゼンテーションも。
CIMG0636
ちょっとナンセンスな要素もあって、こういうの、好きであります。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA