引越しを機に本の整理をしようと、あれこれ選別しております。
雑誌類は一足先に古本トロニカの広川さんに買取に来ていただき、書籍類は大好きな古本屋「らくだや」へ買取依頼に。(そしてそのお金でまた別の古本を買って帰ってくるという)
らくだやは、フリーペーパーWGの第1号で紹介したお店です。
DSC09761
こんな感じで。
DSC09762
ドキドキしながら取材依頼に行ったことが懐かしい。
「引っ越すのですけど、街中に出てきたときは遊びに来ます」って言ったら、「続いているかどうか様子を見に来てください(笑)」と藤原さん。
らくだやはいろんなジャンルの本が置いてあって、発見の楽しみを味わえる古本屋さんです。皆様、ぜひご贔屓に。
で、本棚の整理をしていたら、
SAPPORO YEAR BOOK 2005-06」を発見。
DSC09759
2005年の4月1日から2006年の3月31日まで、札幌在住の文化活動に従事している人が1日担当して日記を書くという、なんだかすごい企画の本。(しかも日英表記、しかもTAKE FREE!)
2005年の今日は…
DSC09760
杉原伊津美さんという方が担当されておりましたよ。
発行されたのって多分この1回だけだと思うのだけど、今パラパラとめくってみると、結構いろんな人が寄稿していて面白い。(単純に365人出てくるってことかな?)
2015年の今なら、どんなイヤーブックになるのでしょうね。
あ、もちろん、この本は新居にも持っていきますよ。
(編)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA