4泊5日の短期集中乗馬レッスンも、いよいよ最終日。
今日は私も入れて3人で馬房の清掃だったので、担当馬房も自己最高記録を達成。(と言っても3つとか←)
慣れない動きの4日目で、もう腕と腰が…
ヨボヨボのヨレヨレになりつつ、4つ目の馬房に取り掛かり始めたとき、武藤さんが牧場に遊びに来てくれたので立ち話。
地味に会うの久しぶりだなあ(何年ぶりとか?)。次浦河に来た時は、武藤さんが店番をしている六畳書房にも行きたいっす。
話戻り。
休憩後も、自分でもびっくりするくらい腕に力が入らなくて、レッスン前の馬装も手間取る始末。ごめんよ、馬。
「そこまで疲れてたら、逆に身体に変な力が入らなくていいと思いますよ」とは先生の太田さんの言葉ですが、確かにそんな状態でも昨日より若干進歩が見られたようなので良かったよ…
でもほんの一瞬だけど、馬が気持ちよく走っているなーと感じた瞬間があったので、そのときだけはちゃんと軽速歩ができていたのかしら。
それにしても、自分にとって馬との出会いはなかなかにインパクトがある出来事だったので、これはやっぱりこのまま続けたい。
なもので、夏に引っ越したらほくせい乗馬クラブが近くなることもあり、秋ぐらいから乗馬を習おうかと考え中。
で、いつか暴れん坊将軍のオープニングばりに、馬と駆けると。
乗馬(というより馬とのやりとりが)、ホント面白いっす。
この短期集中レッスンも来年また受けたいな。体力的に4泊5日コースだなあと思うけど、来年オープン予定という浦河のゲストハウスに滞在しながら、途中休みを入れて通うってのもいいな。
どちらにしても、そのときまで、まったねー。
DSC09591
うらかわで短期集中乗馬レッスン・1日目(初めての作業楽しい編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・2日目(初めてのレッスン楽しい編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・3日目(鐙に立つ練習ひたすら編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・雑記
※余談ですが、4日間馬のことだけ考える生活をしていたので、帰札後直行したPROVOでの時間は相当別世界でした。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA