だんだん疲労が蓄積してきた感のある3日目。
終日雨の予報で一般予約のお客様がいなかったので、ここぞとばかりに雨の中をレッスン。
午前中はサラブレットのバットゥータに。(乗用馬と功労馬のプロフィールはこちら
常歩(なみあし)のときの首の動きに合わせた手綱の動かし方が、何となくわかってきたような…
軽速歩も、サラブレットのバットゥータはゆったりとしたリズムで、リズムに合わせて鐙に立つ、鞍に座るを繰り返すってこういうことかーと納得。
なかなかの土砂降りでしたが、昨日のレッスンの復習ができて良かった良かった。
終了後、また放牧しに行ったのだけど、リード(って言うのかな?)を外した瞬間に駆けていくバットゥータを見て、「やっぱり馬は駆けている姿が一番いいなー」としみじみ。
駈歩(かけあし)、早くできるようになりたいな。
午後も雨の中、今度はポニーのヒンナに。
軽速歩を練習している時に、途中から走り方が変わってふわっとした走りになった瞬間があって、「えーーーーーー?」と慌てて止めたのですが、
これは、私の鐙と膝の位置関係が元々よろしくなく、立ったり座ったりした時につま先が行ったり来たりしていたため、「行け」の合図と馬が思って駈歩(かけあし)になったのだそうで。
あのふわっとしたのが駈歩なんだ!あれはいいわ…
とは言え、間違った乗り方は矯正しないといけないので、そこからはひたすら、常歩のときのつま先とひざの位置関係と、鐙に正しい姿勢で立つ練習。
最後1、2回「ここじゃないか?」ってバランスがあったのだけど、いざ速歩にしてやってみると、なかなか難しい。
これ、放っておいたら何時間でも没頭しそうだな…
あー、でもあのふわっとした瞬間(=駈歩)、良かったなーーーーーー
馬装と馬のお手入れも、だんだん慣れてきたかしら(うまくできるかどうかは別として)。初日はちょっとびびっていた「裏堀り」も、スムーズにできるようになってうれしい。
お手入れのときって、
DSC09579
例えばこんな馬とのやり取りがあって、
DSC09580
(爪を立ててあげると、馬が顔を動かしてかゆいところを掻く、みたいな。)
DSC09581
気持ちよく一緒に走った後に、こうやってお手入れする時間があったら、すごく満ち足りた気持ちになるのだろうなあ、と想像。
顔をふいているときにあくびとかされると、こっちも力が抜けるもんな。
で、
今日も終了後、スタッフの方と夜ご飯を食べに近くのお店へ。ありがたやー。
レストラン Eyam(エヤム)に連れて行ってもらいました。
DSC09583
アエルのfacebookページに投稿中のお二方。
DSC09585
左が場長の太田さん(私の乗馬の先生)、右はフレッシュな新人スタッフ鈴木さん(20歳)。アエルのfb、ぜひ見てみてくださいまし。
ミートボールパスタや、そのほか頼んだメニューもおいしくてお腹いっぱい。
車のない私の「外でご飯を食べたい!」という図々しい申し出を、快く受けていただいた太田さんに感謝感謝です。
明日は最終日で、プログラムではトレッキングに出ることになっているのだけど、私は今の段階だとレッスンの方が断然楽しいので、明日もレッスンにしてもらったんだ。
軽速歩の練習頑張るぞー。うおー。
うらかわで短期集中乗馬レッスン・1日目(初めての作業楽しい編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・2日目(初めてのレッスン楽しい編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・最終日(軽速歩一瞬できたよ編)
うらかわで短期集中乗馬レッスン・雑記
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA