ひょんなことから保護した猫(半野良)との生活も、3週間以上が経過。
DSC09074
昨日、譲渡に必須と言われたワクチンと寄生虫検査へ。
本当は不妊手術時にセットでしてしまえると良かったのですけど、いかんせんバタバタしていたもので…手術から2週間ほど待って、いざ。
(猫は恐怖で固まっていたせいか、待ち時間も診察時も我が家の猫よりよっぽど大人しかった…)
重さは3.2kg。先生曰く、多めに見積もっても4歳じゃないかと。
検便の結果お腹に虫もいなく、かつ耳ダニもいない、クリーンな身体の持ち主でした。
そして、ノミは北海道の場合いないのですって。厳冬効果!(あと、超するどい爪も切ってもらえて良かった。)
「きれいな顔立ちなので、すぐもらわれると思いますよ」と、先生からもお墨付きをいただきました。
良かったね、猫。
DSC09078
(目の前で耳をかくぐらいには距離が縮まった。)
DSC09077
あ、あとはおやつのときだけ背中や頭を撫でさせてくれます。でも、相手がギヨームだと恐怖で固まるせいか、撫でようが抱っこされようがじっとしている…
夜の黒目大きい顔もまたかわいいです↓
DSC09040
譲渡会の一般参加枠はまだ残っているのかなー。嫁入り準備は着々と整いつつありますよ。
※猫、譲渡への道。1 は、こちら
猫、譲渡への道。2 は、こちら
2/16追記:「猫、譲渡への道。4(祝・初だっこ)」は、こちらから。
猫、譲渡への道。5(譲渡会初参加) は、こちら
猫、譲渡への道。6 は、こちら
猫、譲渡への道。7(トライアル決定) は、こちら
 
(編)
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA