Futaba.邸の新年会で話題になっていたパーソナルトレーニングスタジオ「カラダシフォン」。
DSC09005
長年共に過ごしてきた背中のつきもの(=コリ)とおさらばできる良い機会かもしれないと思い立ち、本日パーソナルトレーニング・デビュー。
まずは準備運動的にストレッチポール。これ体験するの久しぶりですけど、棒の上でちょっと動くだけで背中が柔らかくなる感覚、ホント気持ちいいですねー。
(そこからは怒涛の45分で、何をしたかあまり覚えておりません)
トレーナーと一対一で、エンタメ的なのだけどやっていることはストイック、というのが大変面白かったです。終わったあとは呆然とするくらい、自分的になかなかの非日常体験。
最高だ…!
こりゃはまるなー。よれよれと帰ってきたけど、身体は軽いですもん。
全然話は変わりますが、先日読んだspectator最新号の特集は「ボディトリップ」。
DSC09001
これも面白かった。
私もこれから毎週ボディトリップだ。
パーソナルトレーニング、気になった方はカウンセリング(15分)とトレーニング(45分)をまとめて体験できる「パーソナルトレーニング60分体験コース(3,240円)もありますので 、一度試してみてはいかがでしょうか。※要予約
ちなみにチラシの名コピー「自分の背中を押せるのは、他人だけだ。」は、池端宏介さんのお仕事。さすが!
私も最後のストレッチで背中をぐいぐい押してもらって、気持ちよかったです。(←)
凝り固まった身体よ、さようなら〜
(編)
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA