昨日は新春アートフェア「羊の頭のスープ SHEEP’ HEAD SOUP」が開催中のTO OV cafeへ。
DSC08996
山本祐歳さんの、背の高いスラリとした彫刻はいつか欲しいなー。
会場にはボードゲームも展示してあって、カウンターで一典さんや恵さんと遊んでみることに。
選んでくれたのは『Dixit』。
DSC08997
これ、「ドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、世界中に“コミュニケーション・ボードゲーム”のブームを巻き起こした」ゲームなのですね。
DSC08998
各プレイヤーは6枚ずつ手札を持っていて、語り部(1人ずつ交代で務める)が自分の手札1枚を選び、その絵柄から連想される言葉を言い、他のプレイヤーは自分の手札からその言葉にもっとも関係していると思うカード1枚をチョイス。
全員がカード1枚ずつを出し、語り部がそれをシャッフルして並べ、語り部以外のプレイヤーが「語り部の選んだカード」と思ったカードに投票(写真がその図)。その投票結果によってポイントを獲得できるというルール。
シンプルだけど、「これのどこが⚪️(←連想される言葉)なの?」と突っ込んだり突っ込まれたりで、大変楽しかったです。
あと「QUORIDOR」というゲームも試してみました。
こちらは「戦略的思考を育むゲーム」とな。(戦略的思考が皆無の私はあっさり負けたのですが)
いろいろありますねえ。
展示してあるボードゲームは住吉直道さんとお友達が集めているものだそうで、彼らはこれから「KAMUI GAMES」というボードゲーム通販専門店を開く予定とのこと。(まだサイトはオープンしていないのかな?)
ボードゲーム、楽しいじゃないか!
ということで、こちらの展示は13日(火)18:00まで。
作品を選びがてら、オーナー一家とまったりボードゲーム、いかがでしょうか。
(編)
 

 

One Response to TO OV cafeの新春アートフェア「羊の頭のスープ SHEEP’ HEAD SOUP」

  1. 中村恵 より:

    先日はありがとうございました!ブログもありがとうございます!
    ちなみに会期は1月13日18:00までになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA