私が全幅の信頼を寄せる人形劇師 沢則行さんが作・演出・美術を手がける人形劇公演が、今週末にこぐま座であります。
838283C838283C
やまびこ座・こぐま座プロデュース 北海道の人形劇シリーズPart2『モイモイ・オーシャン・パラダイス
3/5(土)、3/6(日)に上演を控え、こぐま座で絶賛稽古中のところへお邪魔してきました。ソパルを連れて。
CIMG0874
『モイモイ・オーシャン・パラダイス』は、小樽に実際にあった楽園「オタモイ遊園地」のことを元に書かれたオリジナル作品です。
80年前、オタモイ岬に二人の男が命がけで作った巨大レジャーランド「オタモイ遊園地」。海水浴場、高級料亭、演芸場、遊具広場などがあり、多い時には一日数千人のお客が集まる一大観光名所だったそうな。
で、通し稽古を拝見。いやー、皆さん、これ面白いです。
テンポがすごくよくて、笑い、歌、踊りと、前半存分に楽しめます。そして、それだけで終わらないのが沢さん演出。
後半の、ある弔いの場面の美しさは必見!(ソパルもこのシーンが一番印象的だったと言っていた)
物語にも、ほのかに「大人だからこそ感じられる」ひだと言いますか、そういうものをスルリと入れているのが、本当に好きだなあ。
休憩中、世界の沢、さんと話すソパル。
CIMG0887
12日からの成果展のチラシも、すかさずお渡しいたしました。
CIMG0888
公演は、3/5(土)14:00〜/19:00〜
3/6(日)11:00〜/14:00〜
上演時間は1時間ほどでしょうか。(公演詳細はこちら
通し稽古を経て、これからどんな風に変わっていくのか楽しみです。私も本番見に行きまーす。
とりあえず、皆様、この亀を見に来てくださいまし。
CIMG0892
子どもも大人も、両方おすすめ!
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA