土曜日のことを。
Sapporo-north2で開催された、創造都市さっぽろトークイベントをチラリと。
DSC08303
タイトルは「北海道の音楽シーンの現状とこれから」。
Sound Lab mole、COLONY、3110音頭、AIR-G WORKS、カメレオンレーベル、SONY MUSICなど、地元で音楽に携わる方々の貴重なトーク。
「地域性はライブハウスのカラーで決まる」というようなことをどなたかがおっしゃっていたのですが、そうなのですねえ。ふむふむ。
その後、 『Kazuya 世界一売れないミュージシャン』東京上映決定プレイベントへ。
別イベントと重なっていたので、最初のトークだけ拝聴。KAZUYAさんが初めて試写を見たときの「俺もがんばろうと思った」という感想が…笑
こうやって多くの人に愛される映画が誕生したことは、素晴らしいことであります。東京でも、たくさんの人の目に触れるといいな。
ちなみに、札幌で公開されたときの『ジユウダイ!』での紹介記事はこちら
全然関係ないのですが、途中立ち寄った博物館活動センターで、「えぞホネホネ団」という団体が団員を募集しておりました。
DSC08302
いろいろな団体があるのですね。入団試験の“「とんそく」くんをつくる”って、なんぞや?
ということで、次に続きます。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA