8/3(土)に北海道教育大学岩見沢校のi-HALLで開催される、特別合唱演奏会
教育大の声楽専攻合唱団と共演をするのは…
なんと、国内外のメディアから高い評価を得る新国立劇場合唱団
彼らにとっても、こういった学生とのコラボレーションは初の取り組みだそうです。
文字通り、「特別」な合唱演奏会であります。
で、本日
新国立から指揮者の冨平恭平さんがいらして、学生さんにレッスンをすると聞いたもので、お邪魔してまいりました。

冨平さんの指示出しというか、お話することが、何とも興味深かったです。というか、発音やら発声やら表現力やら、プロの現場ではものすごい精度が要求されるのですねえ。
声楽専攻の方々の歌声も素敵でしたが、当日はプロの合唱団(今回いらっしゃるのは10名)がここにプラスされるという…
しかも入場無料とな。(定員150名で、FAXかメールにて申込が必要。★申込締切は8/1です)
申込方法等、詳細はこちらをどうぞ。
札幌からだと、駅前や札幌ターミナルから出ている高速バスに乗って、駒園8丁目で下車、そこから徒歩10分ちょっとで大学に到着します。(札幌ターミナルから駒園8丁目までは35分。)
4枚綴りの回数券(2700円)があるので、二人で購入すると、とてもお得に札幌―岩見沢間が往復可能。
本取り組みについては、当日の様子も交えて、後日ジユウダイ!のREPORTコーナーでも詳しくご紹介する予定です。
今日の見学を経て、俄然オペラに興味が出てきましたよ。
というか、この合唱を生で聴いたら、まず間違いなくオペラを見たくなるのでは。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA