昨夜は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」暗黒神、生コメンタリー上映会へ。
昨年リリースされた 『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズの白石晃士監督をお招きし、シリーズ最高傑作と言われるオカルト・ホラーの新境地、『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-04 真相!トイレの花子さん』を、
「白石監督の身体に暗黒神を憑依させ、作品について口外厳禁!の生コメンタリー(実況解説)」を行いながら鑑賞する、というもの。
行ってみるまでよくわからなかったけど、何だかすごそうな予感だけはプンプンの文面です。
「花子さんになりきれる撮影スポットを作る」とのことだったので少し早めに到着したところ、

入念に最後のチェックをする、ドラクエ企画の山口さんの姿が。この便座、山口さん作だそうな。多才なお方であります。
ドラクエ企画と言えば、8/2-8/11には毎年恒例、4プラでのオリジナルポストカード展『+P8』も開催されますよ。
ということで、いざ撮影。
目指すのはこの↓感じです。

その場に居合わせたクスミエリカさんただ今クロスホテル札幌で開催中のジャズ展に出品中)にお試ししてもらいつつ↓

(これだけで十分怖いよ…)
いよいよ自分でレッツ・トライ。

「アタシ、花子!」
観光客的な写真になってしまって…趣旨を間違えている感じもしますが、まずは第一の目的を果たして満足であります。
で、メインイベント。
実況解説付きの『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-04 真相!トイレの花子さん』上映!
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=hNa-mMfMl80[/youtube]
笑いました…
札幌未公開の短編作品も見れて、たっぷり2時間半。
帰り道は、rocketdesign菊池さんに他の『コワすぎ!』シリーズもお勧めされつつ。河童との格闘シーン、見てみたいです。
小野さんをはじめ、いろいろ助っ人をしていたtabメンバーの皆様もお疲れ様でした!
また暗黒神さまに解説してほしいなー
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA