先週末のことを。
金曜日は、佐々木譲さんの新作短編朗読会へ。
ご自身で撮った写真のスライドとともに朗読。直前まで文章を直していらっしゃったのですって。
2作目は、俄然旅に出たくなるようなお話でした。
土曜日は、シアターZOOでうわの空・藤志郎一座のお芝居を見た後、夜は杉吉貢個展『墨線遊戯』での東海林靖志さんのダンスパフォーマンスを。
後ろの方の席で全体を見る感じだと、また印象も違ったような気も。杉吉さんの墨絵に感じる、動と静のせめぎ合いみたいな一瞬を、あのパフォーマンスの中でも見れたらもっと良かったな。
帰りに、ギャラリー犬養で開催中の山本祐歳 OBSERVATORY【天文台・観測所】に立ち寄り。
築100年の古民家に現れる、天空の日常
は、
日中の光の中で見たら、なかなかにドラマチックな予感。期間中にもう一度、今度は昼間に行きたいな。(こちらは24日まで。)
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA