フランスにしばらく帰っておりました。
時差ボケで全然眠れないので、最初の数日間の思い出などをチラッと。
パリ郊外の町、Montmorencyに引っ越したばかりのジュリアン君(ギヨームの弟)。
へのお土産は、エアボンサイ

連日猛暑でしたが、近所をお散歩したり

電車に10分ほど乗って、パリの展覧会などを見て回ったりしておりました。
Les Arts Décortifs(装飾芸術美術館)で開催中の『Louis Vuitton – Marc Jacobs』展とか
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=I-76A0m5X1o&feature=relmfu[/youtube]
↑この美術館は、今回のような企画展の他に、中世から現代までの調度品や工芸品、インテリアを、時代別・様式別に展示しているのですが、これがまた素晴らしかったです。なにしろ中世好きなもので。
ポンピドゥーにも、久しぶりに足を運びました。↓写真はその横の広場。

これもかわいい。

これもなかなか。

これ系は、わりといろんなところで目にしたような。

この駅↓は初めて利用しました。メカチック。

で、
20時くらいから、やっと暗くなってくるフランスの夜。
ジュリアン君の部屋からの眺めは、とても素晴らしく。

いい暮らし、しているなあ…としみじみ思ったのでした。
ひとまずこれにて。
(編)

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA