『ヘルタースケルター』、見てまいりました。
やっぱり
りりことこずえが表紙を飾った『VOGUE girl』なんかも買っちゃってたし

映画本編で撮影したCM映像が、そのまま実際のCMとして放送されたパルコ グランバザールとか
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=5IQXG6Ao9GI[/youtube]
もう、これは、映画の中でそのシーンを見ないと気が済まないと言うか、そんな心境。
なので、上記のこととか一切なしに、純粋に映画そのものに期待して行くなら、それは別に原作を読んで終わるだけでも十分かな、という感想でございます。
個人的には、エンドクレジットの華やかさにも「おおー」と。
ズラズラーッと並ぶ雑誌の名前とか、いいですねいいですね。この辺に、蜷川実花さんが監督じゃなければこうはならなかったかもなあ、と思ったりしましたけども。
あとは劇中、戸川純の『蛹化の女』が流れたときにはテンション上がりました。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=QsJzwqRmrOs[/youtube]
ナイスセレクト!
今回一番のコラボじゃないでしょうか。ヘルタースケルター×戸川純。
エンディングのこれも良かったです。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=evy3CffyKJE[/youtube]
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA