本日は午後からシアターキノ『少年と自転車』を。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=TUg38sTgvtQ[/youtube]
映画を見た後に改めて予告編を見てみると、シーンの意味するものが本編とわりと違っていることがあって、また違う面白さがあるのですが。
当初思っていたよりも、もっと複雑で曖昧だったことが逆に良かったです。
その後、ギャラリーミヤシタで熊澤桂子展と

画像引用元 http://eitu.exblog.jp/17552635


ポルトギャラリーで『わたしたちの仕事』展

そして帰りに、メインイベントの初・針。
前半、(本当に単純な)腕や肩の運動をした途端、左腕にシュワシュワと感じるくらい血液が流れ出したのには驚きました…普段どんだけ血流が悪いのかと…
身体に関するお話(と、いかに自分の身体が悲鳴をあげていたか)が面白過ぎて、筋肉の仕組みなど図解で見せてもらいつつ。コリのこととか、ようやっとストンときました。なるほどねえ。
自分に必要な運動も教えてもらったので、改善目指してがんばります。
いやしかし、身体というものはホント奥深いですねえ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA