札幌芸術の森美術館で開催中の『フレデリック・バック展』に行ってまいりました。

画像引用元 http://www.ntv.co.jp/fredericback/index.html


何ともやさしく美しい原画の数々と映像。
『大いなる河の流れ』のコーナーに展示されている、魚や鳥の群れを描いたセル画は圧巻です。いやー、あれはすごかった。
オフィシャルショップも併設されており、充実の品揃え。

図録や絵本を購入しましたよ。

『クラック!』仕様のロッキングチェアにも、せっかくなので座ってみました。

展示は5/27(日)まで。ちなみにシアターキノでは『木を植えた男』、『大いなる河の流れ』、『クラック!』、『トゥ・リアン』の4作品が上映中でございます(こちらは5/11まで)。
あと、受付でもらった芸森の次回展示のフライヤーがわりと面白かったです。

6/2(土)〜7/8(日)まで開催される『立体力 -仏像から人形、フィギュアまで』。
へー。
これも行きたい。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA