昨夜のエレキネシス
Film Forestさんは、なかなかに心地良かったです。
石田さん大黒さんのコンビは、さすがの貫禄と言うか、バシッと見せて(聴かせて)くれます。(石田さんのリンク先に昨夜のお写真とご報告がちらりと載っているので、のぞいてみてください。)
やはり、その場を支配すると言いますか、しっかりコントロールできるかどうかが肝だなと最近感じつつ。お二人のあの感じ、また見たいものであります。
あと昨夜のラストを飾ったNinja Drinks Wineさん。
見た目こんな感じで(音は違いますが)

女性ファンが多そう(←この感想)。
ということはさておき、
最近は、何かを感じるときに世代とかあまり関係ないような気もしつつ、でも同世代だからより伝わる部分もあるような気もしつつ、いや格好良いものは誰が見てもやはり格好良いと思ったりもしつつ。
昨夜は貫禄組のほかにも、勢いを感じられたり、別の機会にまた見てみたいと思う人もいたりで、発見のあるイベントでございました。
日々新しい方が、どんどん出てきているのだなあ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA