行ってまいりました。Brown Books Cafe南三条屋根裏店!(旧はろー書店)
入った途端、感動的な眺めが。

窓際のここなんてもう!

気持ちを落ち着かせて、窓側から店内。

中央のコーナーでは、セールをしておりました。

sippoさんのアクセサリーもありましたよ。

ポストカードを選びながら、ゆったり珈琲を飲むのもまたよし。

入口横には、屋根裏部屋的なレンタルスペースもあります。

天井や壁も屋根裏的佇まいなので、展示で何をさしてもどうやっても構わないそうです。
1日3,000円、5日間12,000円。街中でこの小ぶりな空間+気軽な価格+在廊の時間が楽しすぎるこのお店。使わない手はない気が。
提供するのは珈琲(600円)のみという、潔いメニューで。(クッキーなども販売しております)
もちろん豆も販売。

あと個人的にかなりうれしかったのが、珈琲店経営情報誌『珈琲と文化』(800円)を扱っていたこと。

喫茶店を開きたかったわけではないのですが、結構内容が面白いもので、一人暮らしをしていた20代前半の頃に熱心に読んでいたのです。久しぶりのご対面となりました。
そんなこんなで、以下をゲット。

ただ雑貨をぷらっと見に行くのもよし、洋書を探しに行くのもよし。もちろん珈琲を飲みに行くのもよし。
いやホント、今度から珈琲飲むならここだなってくらい気に入りました。(でも行くたびに散財しそうで怖い)
皆様もぜひ!
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA