10/28(金)〜11/20(日)に開催される札幌ビエンナーレ・プレ企画『表現するファノン -サブカルチャーの表象たち』。
の、本日の企画打ち合わせ。

実行委員からは端さん(手前左)と建築家の中森秀一さん(右奥)が出席。
中森さんは前回の近美開催のときに、NUMERO DEUXにてインタビューもされております。リンク先の左側、実行委員インタビューのところをご覧くださいませ。
いつもお洒落な中森さんは、製本好きが高じて、コルビュジエの超かっこいい本なんかを私家版で作ってしまうお方です。持ち物もいちいちセンス良し。
そんな中森さんは、今回のサブカルをテーマにした芸森企画に興味津々。70オーバーでありますが、ニコニコ動画の「踊ってみた」に挑戦する意欲も満々です。
今日の打ち合わせで、カジタ君が参考までに見せていたのはこちら。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=4NlVD8URmO0[/youtube]
盛り上がるか?『表現するファノン -サブカルチャーの表象たち』!
※ファノン(←新出語彙)とは、ファンやユーザーによって生成されるコンテントやその活動を指すらしく、「表現する個人」みたいな感じの言葉だそうです。
よ。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA