SCARTSで昨日まで開催していた「三宅唱×SCARTS×札幌の高校生たち 7月32日」に滑り込み。
IMG_2138
これから冬本番を迎えるけれど、映像の札幌は夏真っ盛り。夏の夕方の空気を思い出しました。
いつ頃からか定かでないけど、走るのは地下鉄の乗り継ぎ時とかの数十メートルがせいぜい、な自分的に、追いかけっこで全速力とか、ザ・青春。それだけで映像が眩しいっす。
なのだけど、個人的に好きだったのは、全く走らない『12:00 p.m.』。良い。
ちなみに自分が高校生と何かを作ったのは、2011年の「さっぽろっこ出版体験」事業で制作した『私のまち 季節も時間も、まわる、まわる』です。懐かしい…。市内の図書館に収蔵されているので、何かの機会にこちらもぜひ。
その後は、S-AIR招聘アーティストの成果発表展&naebonoオープンスタジオへ。
IMG_2139
 
イー・リアンの映像、見入ってしまった。
IMG_2140 IMG_2141
海さん、お疲れ様です!
ハスリンのこれも好き。
IMG_2142
壁画、消しちゃうのもったいない…!と全員が思うであろう力作でした。
普段事務所で仕事しながらも、入居作家さんのアトリエを覗くことはそうないので、自分にとってもオープンスタジオは嬉しい機会。
山本雄基さんの最新作にまつわる話では、近年における絵画のムーブメントとそれに対する手札を持つためのエクササイズ的な狙いとか、興味深かったっす。
あとアトリエの雰囲気としてとても好きだったのが、小林知世さんのアトリエ。
壊れたマックブックがパレットになってるのがクール。
IMG_2143
あとこの作品がとても気に入りつつ。
IMG_2144
幅91cm…。街中のタイニー仕事場は天井が高いので、上部はスペース空いてるんですけどねえ。脚立がないと飾れないなー。(引っ越すときにも再び脚立必要になるしな…)
あ、知世さんは、JRタワーARTBOXで2/29まで展示中です。
今日は合間に、是枝裕和監督作品『真実』を。

いやー、面白かったです。
見終わった後に、インタビューをいろいろ読んでみたくなる重層ぶり。そして、カトリーヌ・ドヌーヴは凄い。
全然話変わりますが、ドアを開けたら良い眺めと香りが漂う、強香性のバラが好きです。
IMG_2082 IMG_2134
じっくり考える&読み込む系が続く最近の、自分的ブーム。そしてもうしばらくしたら、山籠り。
(編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA